拝啓、在校生へ。ブログは趣味書きゃそれでOK

Posted by on 2013年 5月 21日 in テクニカル メモ, 日常の話題 | 0 comments

何やら、ブログの書き方について色々話題があるみたいなので、
自分がいつも使っている手法の一部を紹介。
※ 怒られても自分は責任とらないので、用法用量は正しくお守りください。

ブログと言っても、実際には“簡単な書き物”見たいな物であって、
『他人に読んで貰おう』と思って書く物は“レポート”というのが持論。
なので、結論の所“自分の書きたい事を徒然と書き進める”というのが一番良い。
…他人に読んで貰う読み物を書きたい人は小説家や、
ブロガー(ブログ書いて収入得たりするレベルの人)を目指してください(´・ω・`)

Q1『じゃあ、どうすりゃええんよ?』
A1『好きな事について書きましょう』

そうすりゃ、簡単にWebブラウザ1ページ分は埋まります。

先の通り、ブログは自身の日記帳として割り切って書く事が一番重要(だと自分は思う)。
興味無い事はレポートで、堅い文章は就職活動する際の自己PRとかで沢山書く事になるので、その時まで取っておきましょう。
だって、興味のある事趣味の事だったら、いくらでも書けるでしょう?。

Q2『んな事言っても、自分に文章力ね~し。長文書くの嫌いだし…』
A2『日記帳なので好きな事を好きな様に好きなだけ(少なくても)書くのが第一』

例えば、
何かのアニメ(Cとでもしましょ~か)が好きな人がいるとする。
そのアニメCに関する事だったら、人に言ったり、キャラクターについて語れると思う。
中には、アニメCの第2期を予想したり、『自分ならこういう展開が良かった!!』と考える人もいると思う。

それ以外(一般的な人)だと、
おしゃれや化粧するのが好きな人もいると思う。
そういう人だったら、自分の使っているブランドや化粧の仕方についてだったら、いくらか説明が出来ると思う

ブログも↑と同じです。

自分が好きな事について、好きなように、好きなだけ、自分の考え(妄想含む)を語り尽くせるのがブログ。
しかし、中には『自分の書いた文章が他人に見られるのが嫌』という、
ちょっとシャイな人もいるかと思う(自分もブログやり出す前はそうでした)。
でも安心してください。
世の中には、ブログなんで五万とあります。なので、
『 一 個 人 の 書 い た ブ ロ グ を 追 っ て い る 人 な ん て 居 ま せ ん ! 』
…悲しいけれど、過去8年ブログ続けて得た確信(´;ω;`)
※ しかし、有名ブロガー除く

なので、好きなように好きな事を書いても無問題(犯罪とかは駄目~よ)。
そして、自分の好きな事に対して、自分の思いをぶつければそれだけで記事が簡単に書き上がります。
だから、ブログサイトを好きなように使って、趣味や好きな事で満たして言って下さい。
それが、ブログサイトやSNSを構築するSIer・鯖屋の切実な願いだと思います(´・ω・`)

という事で、
某講義を受けている殊勝な在校生達へ―――

このブログを活用していってください!!

…他の人はわかりませんが、それなりの文章書いてあるならば、
自分が暇なときに感想コメント(非・駄目出し)入れていきますよ~(`・ω・´)

コメントを残す

ログイン