Blog

PreView of Blogs

【井関ゼミ/NSL】平成24年度井関ゼミ二次会 – 別視点より

Posted by on 2013年 3月 28日 in 情報大, 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】平成24年度井関ゼミ二次会 – 別視点より

情報大卒業パーティ後、井関ゼミメンバーだけで二次会へ。
(一人欠けているが、捕まらなかったので仕方ない(´・ω・`))

卒業パーティは千葉中央駅付近にある京成ホテルにて行っていたので、
近くにあったカラオケにするか、こちらも近くにあった飲み屋で夜通し飲みまくるか等色々な案があったのだが、
井関先生の『今回は奢ったる!』という一言と、終電に間に合わない人がいたので、
最終的には飲み屋で23時頃を〆にするという事に落ち着いたのでした。

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】平成24年度情報大卒業パーティ – 別視点より

Posted by on 2013年 3月 28日 in 情報大, 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】平成24年度情報大卒業パーティ – 別視点より

前回に続き、自分以外の人が撮った写真を使って卒業パーティの様子をレポート。

今年の卒業パーティは京成ホテルにて開催。
大部屋(パーティ用)を一つ借りて、その中にて卒業生全員が招かれた状況でした。
いつも通り、井関ゼミのシステム学科(と、KゼミI氏も)が同じ机に集合。

~ 乾杯前のやりとり意訳 ~
S氏『スタートダッシュで料理を集めよう。そうしないと食べ物がなくなる。大丈夫だ。自分たちは幾度の立食パーティに参加してきている実績がある』
他『Yes Sir!』
という事で、賽は投げられたのでした。

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】平成24年度情報大卒業式最中 – 別視点より

Posted by on 2013年 3月 27日 in 情報大, 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】平成24年度情報大卒業式最中 – 別視点より

A氏『自分、ブログとか書いたことないから更新任せた!』
自分『( ´゚д゚`)エェ~ 自分のアカウント+写真で、すでに更新しちゃっているのだが…』
A氏『あ~。写真だけ提供するから、書いといておくれ』
自分『(´・ω・`)しゃ~ない。 やるべ』

………

という事で、自分以外の人が撮った写真を使って情報大卒業式を別視点からお送りいたします(`・ω・´)

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】2012(平成24)年度情報大卒業式にて

Posted by on 2013年 3月 26日 in 情報大, 日常の話題 | 1 comment

【井関ゼミ/NSL】2012(平成24)年度情報大卒業式にて

来ていた2013年3月25日、情報大卒業式なのでした。

今年度の井関ゼミからは卒業生が6(システム5人、文化1人)名が卒業するという、
近年の井関ゼミにとっては多めの人が研究室を出て行く卒業式なのでした。

『…卒業した筈の自分が何故に学科のブログを更新しているのか?』
はい。他の人が誰も更新しないので井関先生より『アカウントあげるから更新し続けてOK~』と言われたので、遠慮無く(飽きるまで)更新し続けます(`・ω・´)
※今回は、一眼カメラを持参していたゼミメンA氏が『自分も更新する』と言っていたので写真は少なめ

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】井関ゼミの徹夜カラオケ報告

Posted by on 2013年 3月 18日 in 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】井関ゼミの徹夜カラオケ報告

以前、食べ会の様子を書いたので今回は徹夜カラオケの様子をレポート

井関ゼミでは食べ会後に二次会としてそのままカラオケに向かう人が多い(もちろん帰るのもOK)のだが、
今までは最大で8人程度での開催だったのだが、今回のカラオケは12人と大人数での開催。
それぞれが歌うものは、J-POP・アニソン・ゲーソン・同人と多種かつそれぞれの好きな歌が殆ど被っていない奇跡の為、昔の歌(昭和50年代)から最近の物(平成25年)までと様々な年代の物が流れるのでした。

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 3日目

Posted by on 2013年 3月 4日 in 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 3日目

1日目2日目と冬合宿を各々で満喫してきた井関ゼミ民だが、その旅行も三日目に突入し佳境へ。
三日目は温泉組とスキー組とに別れ、指定した集合時間には宿に戻るというスケジュールでした。
なぜに分かれたのかと言うと、三日目の翌日・翌々日に学校行事を控えている人達が居て、
そのゼミ民らはスキー滑って体力を削りたくないというのと、
二日目は存分にスキーを滑ったので(飽きて)温泉の方も満喫したいという人がいた為。

で、自分はどうしたのかと言うと
 他『スキー行くよね?』
 自『まかのろんさ!』
という事でスキー組へ同行(というよりも先導(?))し、毛無山山頂を目指すのであった。

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 2日目

Posted by on 2013年 3月 3日 in 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 2日目

1日目では温泉を回り、二日目にはこの旅行の目的であったスキーへ行く事になった井関ゼミ一同であった。

井関ゼミ民はスキー経験者が多いのだが、その大半が6年以上前というスキー感覚を忘れているであろう期間の空いてしまっている人達ばかり。
一番の近年経験者でも2年前という状態であったので、ゲレンデでは教官Fumi.ISEKIによるスキー講座が待っているのであった。

(さらに…)

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 1日目

Posted by on 2013年 3月 1日 in 日常の話題 | 0 comments

【井関ゼミ/NSL】教官Fumi.ISEKIによる冬のスキー(ゼミ)合宿 – 1日目

近年は開催されていなかった冬の井関ゼミ合宿(卒業旅行)なのだが、
前々から『スキー行きたい!!』と只管主張していたゼミ員元会計が色々と企画をしたりして実行される事になりました。

普通なら旅行会社を通して卒業旅行プランを選んだりするのだろうが、
そこは井関ゼミ。旅館+リフト代のみを代理店から申し込んで、移動とかは全部自分達で組み上げるというプラン。
まず、高速バスで移動する“バス組”と乗用車によって移動する“車組”と移動手段が分かれたり、
最終的には“現地集合”という、そんじょそこらのゼミではやらない方法で移動したり、
個人個人の旅行費が全部違うという幹事泣かしの編成になっていたりと、色々凄い内容になっていた。

『そんな継ぎ接ぎプランで大丈夫か?』『(多分)大丈夫だ。(事故らなければ)問題無い。』という移動手段は下の様な感じ。

  • バス組【新宿駅→[高速バス]→長野駅→[JR飯山線]→戸狩野沢温泉駅→[乗用車]→宿】
  • 車組【本八幡駅→[乗用車(高速道路)]→[外環>関越>上信越]→宿】

そもそも、高速バスの出発時間に家から新宿駅へ行くのにギリギリ間に合わない学生がいたり、
車組は5時間以上高速道路という耐久を乗り越えての開催となったのでした。

(さらに…)

金をかけずに取得出来るウマい資格(ネットワーク編)

Posted by on 2013年 2月 14日 in 情報大, テクニカル メモ | 0 comments

以前、某教授が『うち(情報大)に入学した学生は資格を取得する人が少なすぎる(´・ω・`)』と嘆いていたので、
筆者が進んだネットワーク選考を目指す人が取得した方が良い物をまとめてみる。

『資格取得するなら専門学校だろう』という一般論もあるのだが、
では『大学と専門学校の違いとはなんぞや?』という事なのだが、一番わかりやすいのは以下の違いだと自分は思う。

  • 大学 = 自ら学んでいって、新しい物(研究とか)を生み出す
  • 専門 = 興味ある事を求め、知識(資格とか)にする

そんな難しくて筆者も理解していない事は置いといて、
“専門学校ではないけれど、専門な事勉強しているんだからとりあえず何か取得してくださいな…”というのが大学側の本音ではあると思う。

で、本題。
『ネットワークで将来、飯を食べていきたい人は何を取得したら良いのだろう?』
情報大で普通(+自宅で一日1時間程度+a)に勉強すれば取れる資格としては以下の物がある。

色々と挙げたわけだが、これらを挙げたには意味がある。

(さらに…)

松下先生の新刊です.

Posted by on 2013年 1月 29日 in 本の紹介 | 0 comments

松下先生の新刊です.

ログイン